ホーム -> シロアリについて

シロアリについて


シロアリの見分け方

シロアリの見分け方 【シロアリ駆除|ネズミ駆除|衛生害虫駆除】の中村化学工業 〜大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・愛媛〜

シロアリの羽アリ クロアリの羽アリ
触角 まっすぐ数珠のようになっている 「く」の字型にまがっている
くびれがなくずん胴 胴は細くくびれている
ハネ ハネは4枚とも同じ大きさ 大きなハネ2枚と小さなハネ2枚


シロアリの種類

シロアリは、現在までに2900種が知られています。日本には22種が定着し、今後さらに追加される可能性があります。
主として家屋に被害を与えている「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」の特徴を下図にまとめています。


ヤマトシロアリ イエシロアリ
分布 日本全土
(北海道北部は除く)
千葉以西の海岸線に沿った温暖な地域と南西諸島、小笠原諸島
郡飛時期 4〜5月頃の雨上がりの昼間 6〜7月頃の夕方〜夜
体色 黒褐色 黄褐色
翅色 淡黒褐色、半透明 淡黄色、半透明
特に場所を定めず、加害場所が巣を兼ねる 地中に大きな巣を作る
加害木材 湿潤な木材を好む 湿った木材を好むが、水を運んで乾いた木も喰害する
加害習性
  • 建物の下側を主に加害する
  • 雨漏りがあると小屋組材まで加害することがある
  • 加害速度は比較的遅い
  • 被害は建物全体に及ぶ
  • 加速度は速い
  • 古材より新材を好んで加害する


シロアリの生態

シロアリは、卵から幼虫・ニンフを経て有翅虫になる不完全変態の昆虫です。
この発育の途中から職蟻と兵蟻が分化し、女王と王を中心として多数の個体で集団(コロニー)を 形成して社会生活を営んでいます。

また、シロアリ社会は次の階級で構成されています。

生殖階級 女王と王で、産卵に専念する階級
職蟻階級 働き蟻の階級で、コロニー構成員の90%〜95%を占め、餌の採取運搬、巣の構築、 修理、清掃、女王・王・幼虫・兵蟻などの世話と食物を与える役割を担当している。
兵蟻階級 外敵からの防衛に当たる階級で、食物は職蟻から口移しでもらう。


シロアリの一生

シロアリの一生【シロアリ駆除|ネズミ駆除|衛生害虫駆除】の中村化学工業 〜大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・愛媛〜
シロアリの集団(コロニー)は、羽アリの群飛から誕生する。

有翅虫は、春頃、雨上がりの快晴になった暖かい日に郡飛し、地上に降りると同時に 羽を放棄します。
そして、地上に降りたシロアリの雌はオスを誘引する臭いを出し、雄を迎え結婚してコロニーを作る 場所を探します。

これが新しいコロニーとなります。

そして、コロニーを作って数日、あるいは数週間で最初の卵、シロアリの幼虫が誕生します。

コロニーができた頃の産卵数は少ないですが、最初の幼虫が職蟻となり働けるようになると女王の 産卵数は増えていき10〜15年間卵を産み続けます。


シロアリの分布

被害と分布【シロアリ駆除|ネズミ駆除|衛生害虫駆除】の中村化学工業 〜大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・愛媛〜


シロアリの被害

 シロアリの被害は、地震、風水害、火災に次ぐ第4の災害といわれています。
その破壊力はコンクリートや鉛をも溶かし、30センチ角の木材を1ヶ月で食い尽くすすさまじさです。
 大事なマイホームが写真のようになっては手遅れです。

 シロアリ軍団はいまや日本全土で人間に戦いをいどんでいます。あなたの家のすぐそばまで迫っているかもしれません。
 シロアリの防除には早期発見、早期治療がなによりも大事です。
被害1 【シロアリ駆除|ネズミ駆除|衛生害虫駆除】の中村化学工業 〜大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・愛媛〜
被害2 【シロアリ駆除|ネズミ駆除|衛生害虫駆除】の中村化学工業 〜大阪・兵庫・奈良・京都・滋賀・愛媛〜

▲ページのトップへ戻る